食物アレルギーの重篤な症状発症時に使用する自己注射エピペン注射が保険適用になりました。

下記は日経新聞より。

 

厚生労働省は7日、食物などに対する激しいアレルギー反応が起きた際に投与する注射薬

「エピペン(成分名・アドレナリン)」を保険適用することを決めた。(中略)

同省によると、22日に保険適用となり、約23万人が使う見込みという。

 

参考

http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C889DE1E6E4E0EBE1E7E2E2EAE2EBE0E2E3E39180EAE2E2E2